リオネット補聴器リオネット補聴器|国産補聴器メーカー リオン株式会社の新宿直営店 認定補聴器専門店
文字サイズの変更
配色の変更

リオネットセンター新宿

TEL 03-3379-5524 FAX 03-3379-2564
営業時間 平日 9:00~18:00 土曜 9:00~17:00
ご相談・ご予約・資料請求

Q1補聴器の種類

 補聴器の種類は3つに大別されます。
  • 耳の中にいれる耳あな型
  • 耳の上にかける耳かけ型
  • 首から下げたり、胸ポケットに入れて使うポケット型

 メガネをかけている方や、目立ちにくい補聴器を希望される方には、耳あな型(耳の型を採ってお作りするオーダーメイド)補聴器をお勧めします。
 耳あな型は、耳の形状を利用して集音を行うため、より自然な音として聞くことができます。
 耳かけ型は、その名の通り耳の上にかける補聴器ですので、汗による影響を受けやすいですが、汗をはじく特殊コーティングを施した補聴器や防水タイプの補聴器もあります。
 ポケット型は、その大きさや胸元から伸びるコードが、日常生活や運動時において不便な時もありますが、取り扱いが簡単な補聴器を希望される方には欠かせない存在です。

Q2目立たない最小の補聴器はありますか?

オーダーメイド補聴器の「スーパーミニカナール極」がリオネット史上最小の補聴器となります。「スーパーミニカナール極」は補聴器の表面(電池ケース部)がチョコレート色になっているので、耳に入れた際のほとんど人に気付かれない装用状態になります。
(耳あなの大きさには個人差がありますので、詳しくは当店スタッフが耳あなのサイズを確認してご案内いたします。)
 

Q3耳掛け型補聴器と耳あな型補聴器(オーダーメイド型補聴器)の違いは何?

オーダーメイド補聴器は「目立たない」「落ちにくい」ですが、当店はその本質を重視しております。耳かけ型補聴器などに使用されている耳せんは、耳に入れやすい反面、抜けやすく、耳から抜けてきたときに聞こえが悪くなります。お客様の耳の型を採ってお作りするオーダーメイド補聴器は、耳の形にぴったり合うため、容易に抜けてくるということがなく、お客様にとって最適な聞こえを常に提供できます。当店は、お客様のご予算・聴力・病歴・年齢・お体の状態などに応じ、耳あな型、耳かけ型、ポケット型の形状をご提案しております。
 

Q4補聴器の寿命

補聴器耐用年数は基本的に5年といわれております。

Q5補聴器の価格の違いは何?

補聴器の価格差は大きく分けて、
  • 聞こえを向上する機能の違い
  • 装用における快適性を向上する機能の違い
の二つが挙げられます。

 聞こえと快適性の両方を高い次元で実現する機能を搭載した補聴器ほど価格は高額になります。
そのため当店では、試聴器の無料貸出し制度を設けております。「環境シミュレーター」を使用し、実際に価格による性能の違い(騒音抑制機能等)の比較試聴体験を行う事も可能です。

 リオネット補聴器の価格・性能比較表はこちらから